【商品レビュー】Elecomマウス M-XGL20DLBK【21年4月更新】

商品レビュー

OA機器大手のELECOMの無線マウス。手の大きさにぴったり合ったデザインとなっており、小型軽量というよりは若干大きめの印象。ボタン数が8個もあり高機能でありながら購入価格は2000円代前半(2020年5月購入時点)と割安の本マウスの購入レビューをしていく。

操作性:☆☆☆(星3)

手の大きさによって変わると思うが手にフィットする感じは良い。またボタンの位置に関してもよく使うボタンに関しては特に問題無し。レーザー方式であるため、どんなところでも操作可能なのはGOOD。

ただしマウス自体は大きめであるためマウスを浮かして移動する際に重さが気になる。またスクロールは若干硬いことと、6,7,8個目のボタンに関しては操作しやすいかというとそうはなっていない。ただボタンが多いのである程度は仕方ないが。

機能:☆☆☆☆(星4つ)

8つのボタンが用意されており、エレコムマウスアシスタントを使えば、各ボタンにショートカットーキーなど割り当て可能になるなどかなり高機能。プロファイルを分ければ各アプリ毎に設定も可能。

個人的にはノートPCにBTがついており、かつUSB typeCのコネクタが主流となてっているため、USBマイクロレシーバーだけではなくBTに対応して欲しかった。

コストバランス:☆☆☆☆☆(星5つ)

元々の価格は5千円代であるため妥当な価格かと思うが、購入したときは2千円前半でありコストパフォーマンスはかなり高かったため星5つとしている。5千円代で購入するかというと恐らく購入はしない。

総合:☆☆☆☆(星4つ)

今までは全てLogicoolを使用しておりマウスと言えばLogicool一択でそこそこ満足していたが、ここ最近のLogicoolは品質が悪く接続不良になったり誤動作が起きることが多くなって来た。また価格も上昇して来ており高機能品であれば同じ商品であっても数年前から数千円アップ、保証に関しても2年保証とダウングレードとなっている。かつ、コメントを見ると返品にもなかなか応じてくれないなど、アフターサービスに不安が生じた中、安心の国産メーカを選択した経緯がある。

前置きは長くなったが現時点では満足しており、コメントなどでも低評価が少ないためこの評価となっているがこれから使っていく中で耐久面など更新していきたい。

M-XGL20DLBK エレコム 2.4GHzワイヤレス Ultimate Laserマウス Lサイズ(ブラック) EX-G

価格:2,220円
(2020/5/17 22:21時点)
感想(2件)

 

購入後レビュー追加 (~2021年4月) ☆マイナス10くらい

購入後レビューです。

この記事を書いてから追加でもエレコムのマウスを購入しました。
そして今現在1台も使っていません。

はい。
2台とも壊れました。

しかも保証期間がロジクールと異なり、僅か6か月。
そして故障したのが8か月目と10か月目です。

よくAmazonのレビューを見ると高評価に紛れて壊れたと書いてあるレビューが数多くみられると思います。
つまり、そういう事だったのですが、買った当初は使いやすいマウスだなと使っていて高評価レビューを行う、そして半年過ぎて暫くすると壊れる。
安いマウスなので仕方ないな、とワザワザレビューを更新しない、と言う事なのでしょう。

故障の理由は下記となります。
1点目はスクロール部分のゴムが浮いて滑ってしまう。
2点目はそもそも電池を変えても再起動を行っても動作しなくなる。

1点目については購入した2台ともスクロール部分のゴムが固定されていないので、そういう仕様なのだと思います。
ゴムの摩擦だけで固定されているため、製造上少し緩いモノや製造工程上で伸ばしてしまったモノ、操作する上の湿度などで伸びてしまった、などが起こるとすべてのマウスで発生します。

2点目は内部の基板の製造が中国設計の様で、日本品質ではないためかなと思っています。
私だけではなく色々な人がレビューで書いているので、こちらもある意味仕様w

という訳で、耐久面ではお勧めしません☆

タイトルとURLをコピーしました