iPhone8 突然電源が落ちる

商品レビュー

始まりは突然に・・・

iPhone8を購入してからまだ1年と3か月経ったある日。朝スマホで天気を確認してから会社へ向かう。この時電池残量100%。会社についてからスマホを取り出し、ふと電池残量を見ると70%に低下。なぜ???と思いながら仕事開始。そして昼休みにyahooニュースでも見ようかと取り出して、電池残量を確認すると40%代に。ありえないと思い、電池の劣化状況を見ると97%で劣化していない。とはいえどうしようもないので充電しながらスマホを使っていたのが異変に気付いた1日目。

次の日も同じ症状で苦しむ。iPhone6sでも電池残量急減現象に悩まされた結果、電池交換した経験があるため、今度は早いなーと思いながら交換いくらかかるんだろーと呑気に思っていた。

iPhoneサドンデス

ところが夕方スマホを使っていると突然電源が落ちる。「必要なピーク電力をバッテリーが供給できなかったためシャットダウンしました」との文言とともに再起動した。これもiPhone6s時代からおなじみの電池劣化したときの現象。ハイハイワロスワロス、と思いながら十分充電してからスマホを使うと、再び同じ現象が発生。流石に異変を感じ始める。

ここでバックグラウンド処理でLINEが一番電力を消費していたのでLINEのバックグラウンド処理を辞める。しかし、効果なし。変な通信が居るのかもということで機内モードにして操作する。・・・ダメ。リセットしてみる・・・ダメ。最後の手段で初期化してみる。流石にアプリが変なことしていれば初期化で治るはず。・・・ダメ。

正直途方にくれたが、念のためバックアップで残していたiPhone6sを取り出してメイン機をiPhone6sにしようとするが、iOSのverupでなんと5時間。もう嫌になってくる。

朝までかかってiOSのverupも終わり、データを復元してとりあえずメイン機はiPhone6sになったが、やはり昔使っていた機種であるため電池の減りは早い。100均で購入したケースを取り付けてAppleプロバイダーを予約する。

Apple正規プロバイダー

Appleプロバイダーに着くとコロナ解除の人波が。予約してるのに人多すぎでしょって感じですが、黙って待っていると順番が来る。担当のお姉さんに事情を説明しようとiPhoneのホームボタンを押した瞬間シャットダウン。はい、この現象です。以上事情説明終わり。

ただこの時はホントに調子悪くて電源コネクタさしてても設定ボタン押すとシャットダウンしてしまいお姉さんにも手におえず。とりあえずロジックボード不具合対象かどうかを手際よくチェックしてもらうが、当然確認しているので対象外。そうこうしているうちに少しご機嫌になったiPhone8くんが設定を触らせてくれる。

手際よく設定画面を確認されていき、「設定」⇒「プライバシー」⇒「解析及び改善」⇒「解析データ」を確認。どうやらここにロジックボード不具合のエラーがあると対象外でも無償交換してくれるとの事。だが、私のiPhone8くんにはない。

バッテリーでは?と聞く私に対して、バッテリーの可能性は低いと言いながらも、iPhoneの内部解析ソフトを走らせていく。結果、バッテリーは問題なし、というかそれ以外全て正常判定。この場合保証も入っていないため修理費用4万円とのことで、SE2と変わらんやん、との心の叫びが出てしまった。それを聞いたお姉さんは保証もつくのでSE2の方が良いですねと苦笑い。最終手段としてiOS毎初期化を試すか聞かれて、どちらにして文鎮にしかならないのでお願いする。初期化後は順調に動いているので一旦持ち帰る。

帰宅後のサドンデス

家に帰り暫くは順調に動作している。がしかし。復元せずに触っていると、しばらくしてシャットダウン現象再現。はい、基板故障確定です。仕方ないけど、やりきれない。

ということでiPhone8くんが予後不良となりましたので、出来るだけ安く買うために携帯会社を変えるなど検討したのですが、事務手数料、違約金(はUQなので無料)、月額費用の差額を考えると素直にSE2にした方が良いとの結論にいたりました。こういった時にアップルケアーと思うのですが、やはり高すぎる。しかし1年と3か月で(2年以内で)壊れることまでAppleはやってそうなので、迷っている今日この頃。ただどうせ5G対応がそろそろ出るはずなので最悪1年持てばいいか。

タイトルとURLをコピーしました