【終了のお知らせ】どんなときもWiFi

商品レビュー

前回2020年6月頃にレビュー記事を書いた「どんなときもWiFi」について終了のお知らせが届いたので、これまでの経緯と合わせて紹介する。もうなくなるであろうモバイルWiFiではあるが、株式会社グッド・ラックは「Broad WiMAX」と同じ系列であり、対応も同じであることが想定されるためユーザの参考になれば。

以前の記事はこちら。

ご存じの通り2020年8月24日、突然メールにて無制限プラン終了、代替プランへの移行のメールが届きました。これについては、やっぱりそうなったかといった大騒ぎするつもりはありません。

しかし、未だに3月回線停止した後の月額料金返金がなされていません。7月末に返金すると言っておきながら返金はされず、それを無視して突然の終了。返金を待ってから解約するつもりだったので(解約した後に返金されていないとの情報が多数あったため)、ホントにこいつら(怒)と言った感じです。

また今年になって契約したのですが、もう少しでキャッシュバック5千円もあったのにそれについても貰えるかどうか分かっていません。契約手数料3千円払ってるのすら返してもらいくらいなのに!

と言う事で当然問い合わせ電話するが、電話回線を絞っているんだろうって程繋がりません。逃げ切りを図りたいのか代替プランへの移行しろってメールが8月24日連絡があってから数回。その前に説明しろや(怒)って感じです。

まぁこんな会社とはさっさとオサラバした方が精神衛生的にもよいので、連絡が無くてもさっさと解約する予定です。

通信障害から復帰後のプチプチ断線現象とサポート

以前の記事でも書いたが、通信不安定はあれ以降もずっと続いておりクラウドSIM側でも切断中との状態も発生する始末。ネットワークが遅い、なら何とかなってもネットが切断されるので動画も再接続が必要であったり、テレワークで接続中に切れたりでさんざんな状態。

それでもサポートが誠意ある対応となればよいが、グッドラック社は無制限プラン終了する腹積もりだったと思われるぐらい、繋がらない、遅い⇒端末故障だから送り返せ、の一点張り。ツイッターでも同様の状態の人多数なので、3月、4月の勝手に容量制限掛けた時の問い合わせに対して知らぬ存ぜぬで対応する会社の姿勢は一切変わらず。

総務省から指導が入っているにも関わらず、会社の姿勢は一切変わりませんでした。もう一度書きますが、株式会社グッド・ラックは「Broad WiMAX」と同じ系列です

私ならこんな対応の会社には二度と関わりたくありません。もちろん、何も無ければ、使い方によっては良い会社と思う人も居るかも知れません。その意見も尊重しますが、少なくとも私の周りの人にはやめておいた方が良いと言います。皆様も契約する人は良く考えて契約した方が良いかと思います。

タイトルとURLをコピーしました