ワンパンマン マジショック!でコムシード終了のお知らせ?

コムシード

ワンパンマン マジショック!!!!!!

個人的に今年最大に期待していた銘柄コムシード。満を持して「ワンパンマン 一撃マジファイト」という海外でトップランクのセールスをしているアプリの事前登録が開始され、個人的な期待値とその結果までは前回記事にした通り。

結果はご存じの通り、大暴落。。。

出典:株探より

最早ぐうの音も出ないほどの直滑降で2日連続のストップ安。
久しぶりにアプリゲームをやったが、ゲーム的にはそんなにひどくなくソコソコ面白いと思うのだが、最近のアプリゲームはこんなのは普通なのだろうか?

兎も角、まーーたくセルランが跳ねず。配信後のダウンロード数が伸びてないからユーザ数も低いのだろうと予測できる。でもこれでもコムシードの規模ではメイン事業(とはいっても売上駄々下がりだが)グリパチと並ぶ柱を手に入れたことになるので長い目で見ればプラスになるだろう。

値幅制限4倍の衝撃!

と呑気で構えていたのが先週末までのお話。ここからは私の情報不足で大ピンチのお話。

なんと今年(2020年)8月3日から2営業日連続でストップ安もしくはストップ高になった翌日から値幅制限が4倍になると言うとんでもない改正があったとのこと。今までは3営業日連続で2倍だったので、さすがに3営業日連続はそうそうないと踏んでいたのだが。。。

出典:JPXプレスリリース資料より

なんと、今回めでたくコムシードにこの値幅制限4倍が適用されることになりましたー!!

落ち込む会社員のイラスト(男性)

めでたくねーし!!

コムシードクラスの株ならある程度のお金持ってる人が、ストップ安、ストップ高を操作できるから乱高下しまくるやん!2営業日ストップ安、ストップ高は普通にあるって!ダメダメ!こんなことしちゃー。株価がめちゃくちゃになっちゃうやん。

と言う事で、明日(11月4日)の値幅制限がこちら。。

出典 SBIより

とんでもねー価格ww
7円て。7円ですよ。

まぁ実際ワンパンマン相場がなかった時に200円、ワンパンマンもコムシードとしてはグリパチに次ぐ利益を稼ぐアプリになってるので個人的には300円程度が妥当だと思う。ただ7円のインパクトがあるので一旦嵌め込みで下を狙い、嵌め込んだ後に一気に上に持って行くと想定する。だって7円なら売った人は確実に大損だから。

100円代を狙いに行くのか、200円前半で折り返すのか。売ったら負けるはず。逆に下を狙った後にストップ高まで持ってく可能性もある。仕手株化するだろうが、利益あるし大株主のサイカンの保有株がゴミ切れになるのを許さないだろうから。

となると明日は出来るだけ下で買いたい。コムシードレベルの時価総額の会社なのでそこまで大コケしたわけでもないと思うし、コムシードさんはアイドルアプリ第二弾期待でまた上がるだろうし。ボイメンショックがチラつくけどww

明日の結果についてはまた後日追記します。

(2020年11月4日追記 後日談)

と言う事で7円まで下落する可能性のあったコムシードがどうなったかというと・・・

最安値286円!

あんまり下がらずが正解でした。下がったら買おうと思って資金用意していたのですが、やはり嵌め込みを狙っていたらしいがワンパンマンのセールスが伸びに伸びているので現物保有組はほとんど売らず。コムシードレベルの出来高のところに50万の(信用?)売りを浴びせて来ていたのが異常だったと。

ワンパンマンのセールスが配信直後より伸びて行き、50位以内に届くか!というところまで来ているのでこれから業績相場として期待します。そして決算でまたアイドルメッセージアプリ思惑があれば・・・。



タイトルとURLをコピーしました