【ふるさと納税返礼品】北海道根室市エゾバフンウニ

お得情報

2020年にふるさと納税の返礼品を紹介します。

出典 楽天HPより

今回は「根室市エゾバフンウニ80g~90g×2P」を紹介します。なんせ美味しいウニが食べたい欲求が凄かったので頼みました。

なぜこんなにもウニを欲したかというと、、、今年北海道に旅行に行ったのですがその際に小樽の三角市場で食べた5000円のウニ丼がクッソ不味かったから。「清水の舞台から飛び降りる」つもりで他は少し節約してでもウニ丼食ってやると意気込んで行ったのにも関わらず、です。色々書きたいことがあるので、別でまとめるかも知れませんが衝撃的な不味さでした。相方は海鮮丼頼んだんですが少しだけ乗っていたウニを食べただけですが同じ感想だったらしく、ウニを上げると言っても拒否されましたw

と言う事で欲求を満たすためにウニ、しかも最高と言われるエゾバフンウニにしました。淡路島で食べたウニしゃぶのウニのように美味しいことを期待!

私がふるさと納税を始めたきっかけとしては純粋なもので、父親が他界したときに今まであまり行かなかった父の田舎に納骨にいき、「ふるさと」を考えたことでした。小さいころに2回ほどいっただけなのに懐かしさが残っているのと同時に父に代わって少しでもお返しできればという思いです。

それが今や出来るだけお得に返礼品を貰おうと言う始末だから人間って恐ろしいw

というのも何度か父の田舎に返礼品を納めたのですが、その中の返礼品のサツマイモが全てスジだらけで食べられたものではないと言う出来事があったから。おそらく豚のエサか何かだと思うのですが、とても人が食べるようではないものを送られて来たので、純粋な気持ちって簡単に踏みにじられるんだなと思いました。

それからは出来るだけ必要なものでお得なものをと切り替えました。そして返礼品で気持ちが良かった場所に行ってみようと思っています。

まずはなんと言っても返礼品紹介

今回いただいた返礼品はこちら。

一万二千円分の寄付でエゾバフンウニの塩水パック80g~90g×2Pとなっています。円錐パックのウニは美味しいと言う評判+エゾバフンウニ+北海道という最強の組み合わせ。おいしくないわけがない(小樽は・・・思い出さないでおこう。)ロシア産と書いてあるのは気にしないでおこう・・・。

発送元も根室の海鮮市場ですし安心できますね。

出典 : 楽天検索ページより

また今回はせっかくなので生ズワイガニのポーションも思い切って購入(返礼品を貰い)しました。なかなか購入するのに思い切りがいるんですが、こういった時にふるさと納税を利用できるのは良いですね。ウニとカニのコンボで小樽の苦い思い出を消し去りたい。。

またちなみにスーパーでエゾバフンウニを買おうとするとそもそも売っていないのが現状ですw
チリ産のムラサキウニはありましたが板で1500円くらいでした。でもエゾバフンウニはないです。ネットでは売ってましたが塩水パック100gで3500円に送料1500円とか掛かるので絶対お得です。

発送スピードその他

発送も割と早めで事前にメールが来たので共働きの我が家にはありがたかったです。クール宅急便で来るので佐川運輸で時間指定できるのもよし。Amazonのようなサービスプロバイダみたいなのだと目も当てられないですからね。(そもそもクール便できないかもですが)

北海道根室市を調べたので少しだけ紹介

根室市は北海道の東側の歯舞諸島の近くに位置しています。北方諸島はロシアに不法占拠されてますのでウニがロシア産になってるのが歯がゆいですね。何か事情があるのでしょうか。

出典 google mapより

根室市は朝日に一番近い街らしいです。納沙布岬からは歯舞諸島を見渡せ元旦には日本で一番早い朝日を見るために集まってきます。

出典 根室市観光協会ホームページより

明示公園では赤いレンガサイロがある幻想的な風景を醸し出しており、のんびりするのにはうってつけです。札幌などもよいのですが、やはり北海道に行ったからには(勝手に思ってる)北海道らしい自然風景をみたいですよね。

そして当然海鮮。美味しくない訳がない。(と思いたいです。)

出典 根室市観光協会ホームページより

これ以外にも冬景色や海鮮など色々楽しそうな観光スポットがありますので下記の根室市のホームページやネットで検索してみてください。(決して根室市の回し者ではありませんw)

ふるさと納税購入は楽天がお得!

ふるさと納税の有名サイトとして「ふるさとチョイス」などがありますが、今回私は楽天から購入しました。ご存じの方も多いですが、楽天でもふるさと納税を行っています。

楽天から購入するメリットはなんと言っても楽天ポイントの存在にあります。ふるさと納税を楽天ポイントから支払う(寄付する)ことが出来る上に、ふるさと納税額に対して楽天ポイントも貰えちゃいます。実質負担額2000円以上の楽天ポイント額がもらえるので実質ただで返礼品を貰ってることになりますよね!

ここで一つ疑問に思うことが「楽天ポイント分だけ返礼品を減らされてたりしないの?」と言う事です。と言う事で慎重な私は各種サイトで寄付額、返礼品の内容を比較しましたが、全商品調べたわけでは当然有りませんが、調べた中では同じ寄付額で返礼品が違うことはありませんでした。なので同じものがあれば楽天ふるさと納税を選択した方が良いなという印象です。

ただ「ふるさとチョイス」などのサイトではふるさと納税の老舗サイトだけあって「ふるさとチョイス」でしか取り扱っていない返礼品などがあります。どうしても欲しい返礼品が有ったり、どうしても寄付したい自治体がある場合などはふるさとチョイスを使う、といった使い分けがいいのではと思います。お役所仕事なので一度載せたサイト以外の別のサイトに登録する手間を省きたいところが多いんでしょうね。例えば今回、かねひろの黒酢みかん(佐賀県 太良町)が欲しいなと思ったんですが、楽天にあって、ふるさとチョイスにはありませんでした。

出典 ふるさとチョイス

その後、食べた感想など

エゾバフンウニは生鮮食品ですから消費期限が短いですね。届いてから数日しか持ちませんし、すぐに食べた方が当然美味しい。

と言う事で早速うに丼にして食べて見ることにしました。

まず細かいことですが少し苦労したのが、塩水パックから取り出すこと。プラスチックの棒を引っ張って行くのですが、これが硬い上に突起部分が指に刺さって痛い。布巾やキッチンペーパーを使って引っ張ることをお勧めします。

そして塩水から取り出して水を切っていくのですが、ここでしっかり水を切っておかないと水っぽくなるので注意しましょう。(当たり前のことですが)キッチンペーパーで水を吸収させるのがおすすめですかね。

そうして出来上がった?ウニをアツアツのご飯にのせて、刺身用の美味しいお醤油とわさびをつけてまずはウニをパクリと行きましょう。それはそれは甘くておいしい風味がお口の中に広がっていきます。

少し少なく見えるのは写真食べる前にちょっと食べちゃったwことと、1パックを二人で分けたためです。(2パックあるので1パックを一人で食べても良かったんですけど)でもこれだけでも、甘くてうまい!

ハッキリ言って、贅沢です。はい、贅沢品を食しました。
ただ、それを上回る満足感!小樽まで行ってクソ不味いウニにプレミア価格のっけて食べた時の半端ないガッカリ感を打ち消してくれる圧倒的満足感!
ふるさと納税ならこれくらいの贅沢してもいいんじゃないかなと思える一品でした。

タイトルとURLをコピーしました