ロジクール ワイヤレスマウス MX Master3 買うべきか!?<良い点と悪い点> 【2021年4月】

商品レビュー

高くても良いので良いマウスを使ってパソコンを効率的に操作したい!

安くても優秀なマウスは幾つもありますが、このような思いから高級と言われるマウスの購入を検討している方も多いのではないでしょうか。
しかし実際1万円を超えるマウスを買って失敗したら嫌だな。。

はい。
私もそんな思いでずっと買うのを躊躇していた一人です。

安めのマウスしか使った事ない人がいざ高級マウスが初めて買うぞ!と思ってネットで使いごごちを検索しても、よいしょ記事か既に高級マウスを使っている人の比較記事ばかり。

そんな中で私は今回初めて高級マウスを購入した人なので、その視点で良かった点、悪かった点、そして、もし買う前に戻れるならこのマウスを買うか、などをリアルタイム?に紹介します。

マウスの使い心地が気に入らず試行錯誤・・・

どのマウスを買おうか迷ったらAmazonでの評価確認しますよね!
そこで評判のすこぶる良かったマウスを購入しました。
それがこちらのエレコムのマウスです。

色々Amazonレビューを確認してネット検索もして購入したマウスです。
それはそれは使い心地が良いマウスなのだろうと思いましたが、安かろう悪かろうのマウスでした。

確かに握り心地は最高でしたが、1台目はスクロール部分のゴムがズルズル滑り、スクロールが滑る状態。
2台目は電池を買えても再起動しても何をしても動作自体出来なくなりました。
そして気づいた点。
エレコムのマウスは保証がたった半年しかない・・・。

はい。
安物買いの銭失いです・・・。

と言う事で、高級マウスの方が長く使えて更に仕事効率が上がるから便利と思い検討を開始しました。

まずは長期保証のマウスが良いと言う事で探すとロジクール以外はあんまりないことに気づきました。
そしてロジクールで高級マウスと言えば「ロジクール アドバンスド ワイヤレスマウス MX Master 3 MX2200sGR」です。

特徴のある形のマウスですねw

と言う事でまずは本マウスについての注意点として、購入する前に必ず電気屋さんなどで触り心地を確認することをお勧めします。

私はコロナ禍と言う事もあり、実際に触らずに買ってしまった横着者なのですが、買った後に触ってみると男性の私が触っても大きく感じます。
女性ならなおさら大きすぎると思うでしょう。
正直な所、触り心地でいえばエレコムのM-XGL20DLBKが最高だったなとすら思ってしまいます。

絶望のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

まぁそれはさておき。
当たり前の話なのですが、マウスは一度触り心地を確かめないとダメでした。
これは反省です。

ロジクール アドバンスド ワイヤレスマウス MX Master 3 MX2200sGR

いきなりですが、私がこのマウスを使って見たメリット・デメリットをまとめます。
※使い方は個人差がありますので個人的な意見となります。

まずはメリットです。

  • なんといても電磁ホイールの感触が好き
  • マウスの反応は二重丸
  • PCの切り替えはやっぱり便利

次にデメリットです

  • Unifying(USB)の保管場所がない
  • マウス自体が重い
  • ジェスチャーボタンが圧倒的に押しにくい

メリットからですが、なんといっても電磁ホイールの感触が好みです。
今までのマウスなら、ラッチモードでカクカクスクロールするとスクロールしすぎるし、フリーホイールにすると微調整したくても止まらないし、切り替えボタン一々押さないといけないし、と凄くストレスでした。

この電磁ホイールはなんと!ラッチモードとフリーホイールモードが自動で切り替わります!
切り替えボタンもあるのでラッチ無しにすることも可能。
ただなんと言っても、ラッチモードからフリーホイールに切り替わった後の感触が好みなんです。

昔、シャーペンを指でクルクル回していた時のように、ぼんやり考えている時に何となくマウスをフリースピンさせて癒されてます。
これは凄く個人的な感覚なので、皆様に当てはまるかは分かりませんがw

そして高級品のため反応速度は言うまでもなく良いです。
というか不満が出ないと言った方が正解なのかも知れません。
やっぱり安いマウスなら反応が悪くてイラっとするので。

最後に複数のマウスを切り替えできるのは仕事用、プライベート用とテレワーク環境で仕事をする機会が増えた人にとっては凄く便利です。
まぁもう少し安いマウスでもこれに関しては対応してますけどね。

そしてデメリットです。

まずUSB受信機の保管場所がない。
これは持ち運びする人にとっても普段使わない人にとっても不便な点ではないでしょうか。
無くしてしまいそうです。

そしてマウス自体が重いです。
マウス自体が大きいことで少し握りがしっくりこないことももちろんそうですが、マウスが重いので軽めのマウスを使っていた人は少し疲れるかもしれません。
トラックボールなら動かさないので良いんですけど。

最後にジェスチャーボタンが押しにくい。
こんなところにボタンがついていたのか、と後から気づいたのですが親指を置くところにボタンが隠されて(?)あります。
これが硬いし、押しにくい

何かのショートカットキーを割り当てて使おうかとも思ったのですが、押しにくいので余計に時間が掛かりました。
折角ボタンがあるのに残念な感じです。

最後に折角の高級マウスでボタンをアプリ毎に割り当て出来るのにマクロの割り当てが出来ません
これが意外と不便で例えばエクセルの貼り付けで「横配置から縦配置貼り付け」を繰り返す場合、マクロが割り当て出来れば一発なのですがこれが出来ません。

ただのコピペ「ctrl+c」などだったら出来るんですけど、折角の高級マウスなのでこういった「痒い所に手が届く」機能が欲しかったかな。

では、買う前に戻れるならこのマウスを買いますか?

はい、買いますw

正直に言って、マウスとしてはかなりの高級品です。
貧乏人の私にはかなり厳しい出費でした。

でも電磁ホイールに癒されます。
そして大きな不満はなく、保証も2年間無償保証です。

確かにロジクールの保証対応はヒドイと聞きます。
でも他のマウスは僅か6か月の保証期間です。
つまり6か月以上にすると壊れる可能性が高いから保証できないマウス、と言う事です。

使っているうちに不満も出て来るとは思いますが、今のところは満足しているのでこのまま使おうと思います。
ただトラックボールタイプやマクロ組めるマウスも気になるので、会社マウスはそちらも視野に・・・。

なんて思ってますが、高級品を買って損はしないかな、いい浪費したなと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました