<ポートフォリオ公開>私の保有銘柄と投資成績 【2021年12月末】

保有銘柄と投資成績
スポンサーリンク

早いもので2021年最後の投資成績振り返りです。

毎月の保有資産推移をしっかり残すことにより自省と皆様への参考になればと始めましたが、1年続いた自分をほめてやりたいw

さて、年末の振り返りと来年のスタンスについては1月初めに目標とともに記載するとして、今年最後の振り返りを行いたいと思います。

投資を始めてソコソコ立ちますのである程度分析しながら投資を行っておりますが、優柔不断の性格を反映して投資成績はあまり伸びて行かず。

そこでアウトプットとして冷静に記事を見直すことにより、自身の欲望をとめる!ことを目指します。
それを皆さまにも見ていただき反面教師としていただければ。

投資資産状況

早速ですが、2021年12月末時点での投資資産状況(全て日本円で換算)です。

元手をざっと求めて差額を出すと、21年12月末時点では時価総額30,627,575円、損益+1,376,804円となりました。

市況としては新型コロナの変異株であるオミクロン感染拡大の影響を受ける中、キシダメ政権による岸田ショック再びで何故か日本株だけがダダ下がりの状況( 一一)

住宅ローン控除は改悪するわ、雇用保険は増えるは、ガソリン価格など資源価格高騰してるのにトリガー条項を一向に解除しないわ、の中の自社株買いの制限と言う事だけでもと言うダメダメ政策の数々

市場では株オンチや経済オンチ、株を買った事がないド素人、など既に見切られた状態。
海外投資家も当然こんな経済オンチが政権トップの日本は見捨ててしまうでしょう。

ホント、日本が終わってしまう。。

キシダメの野郎次の参院選覚えておけよ」

と心の中で思っています。

ま、キシダメに期待できない問題はさておき。

トータルでは前月比で現金追加分を除くと+455,282円です。
キシダメショックが無かったらもっと上だったのに。

そして米ドルは再び115円/$を超えて行きました。

傾向的には来月以降、テーパリングが確実視されてるので円安になっていくのは間違いない展開なので100万円分をドル転しました。

ホントはもう少し下がると踏んでいたんですけど、あっという間に元どおり。

ガッカリしている人のイラスト(男性)

そして米国株は定期買い付けで自動的に少しずつ増やしていっております。
こちらは利上げで下がるかも知れませんが、定期買い付けで将来的に上がれば良いですね。

素敵(⋈◍>◡<◍)。✧♡

個人的にはガッツリ下げてもらってから徐々に増やしていきたいとは思っていますが。

今年いっぱいかけてポートフォリオを修正していく!との目標は達成しませんでしたが、徐々にですがドル転出来ているのでよしとします。

保有銘柄(日本株)

日本株の保有銘柄一覧です。

現時点では時価総額13,927,162円、損益+445,182円です。
冒頭でも書きましたがキシダメのせいで伸び悩みです

今月の取引きとしてはヤクルト株を売却したこととJR西日本の損益通算を行ったことくらいです。

日本株を徐々に減らして行こうと言う中でヤクルトは減らしました(^^♪
あとは花王さんも値がさ株の割に配当が低いので減らしたかったのですが、配当貰ってからかなとまだ寝かしてます。

そしてコムシード株を2,000株購入。
こちらはソーシャルカジノが思惑含みで大相場に発展しそうなので購入してみました。

ギャンブラーの血が騒いでしまった(;^_^A

あとは鉄道株、航空株はコロナ激減とともに上昇して行くと踏んでいたのですが、全然上昇しない中でオミクロンが来てしまいました。

日本も感染者数が徐々に増えて来ているのが凄く心配。

長期連休取れそうなので個人的にGoToで旅行行きたいのに。

子供達の飛行機旅行のイラスト(修学旅行)

オミクロンに対しては重症化リスクが少ないとの報道が出てるので株価回復すると思うんですけどね。

あとはアドウェイズに代わり、相変わらずのお荷物株となってしまったのがアカツキが相変わらず足を引っ張ってます。

「そろそろ稼げるアプリ開発しろ!」

怒るハムスターのキャラクター

です。

また今後ですが、少し日本株を整理しようかなと思います。
下がり続けているので今すぐは難しいのですが、政治的な要因で期待薄な数年間が続きそうですし、誰もかれも金融資産に税金掛けようとしているのでリスクが高すぎますしね。

保有銘柄(米国株)

つづいて米国株の保有銘柄一覧です。

現時点では時価総額4,155,360円、損益+701,650円です。

オミクロン効果でたと思ったら急回復だから米国株って素敵💛

いまは定期買い付けしてるのはIAU、VOO、VT、VTIのみ。
ホントはガッツリ下がったら大きく買い増ししようと思ってたんですけど、それは来年に持ち越しです。

来年にはいずれ利上げが確実視されていますので国債の利回りが上昇した時に購入する分を残して買っていこうと思っています。

2021年12月末のまとめ

2021年12月末時点では日本株が停滞、米国株は再び上昇と言った感じです。

少しづつ高配当株中心に保有株を移行していた事、株を分散保有していることから精神的に余裕をモテてるようになってきた2021年。

配当があること、分散保有していることは急上昇局面では効率が悪いですが、暴落局面では安心です。

ただキシダメ政権はホントに最悪です。
2022年は日本株を売却してもっと大きく米国株へ移行すべきかも知れません。

そしてキシダメには
参院選でNoを突きつけないとダメ、絶対!

怒るハムスターのキャラクター

逆に米国はオミクロンが流行っても対応するワクチン開発のフォーマットは出来ているし、それで企業が稼げること、脱炭素を利用して、ゲームチェンジを図っていることなどから、更なる成長は間違いない気がしています。

あとは今後世界一の経済大国となる中国株もポートフォリオに入れていくかは迷いどころ。

・・・・

・・・・

余談ですが、オミクロン効果でビットコインが下がって来ています。
そんな中、少し買い増ししてみましたが、現時点では撃沈w

あっという間に上昇するビットコインなので心配はしてませんし、最悪ゼロになってもそこまで痛手ではないので良いのですが(笑)

さてどうするかな。

タイトルとURLをコピーしました