<ポートフォリオ公開>高配当株様様!利益推移の振り返り 【2022年5月末】

保有銘柄と投資成績
スポンサーリンク

毎月投資成績を振り返っていますが、ふと、利益推移ってどうなってるんだろうと言った疑問が出て来ました。

そこでこんな中途半端な時期ですが、当ブログで公開し始めてから(2021年1月)今までの損益の推移を振り返っていきたいと思います。

正直な所、現時点で利益が最高額になっているので、振り返りたくなっただけです(^^♪

と言うことで、早速ですが、2021年の利益推移の振り返りです。

2021年の利益推移

環境としてはコロナで急落した株価が年末にはすっかり回復しましたが、その後はコロナの波が来るたびに緊急事態宣言を繰り返していました。

安倍晋三内閣から菅首相に交代して携帯料金が高すぎるとやり玉に挙げていたのが春先。
そしてコロナ拡大の歯止めがきかず、衆議院選挙を戦う前に撤退して新首相に河野太郎か、高市早苗か!?と市場関係者が盛り上がった結果、岸田首相が当選し岸田ショックが起こったのが10月頃。

日経平均的にはその当時の上げ、下げがくっきりと残っていますね(笑)

出典 株探より

一方、私の利益推移はどうだったかと言うと、一応右肩上がりでした(^^♪

2021年の1月に赤字になっていますが、実はこのブログを公開する前はずっと赤字続きで、一時期は700万オーバーの赤字を叩き出していました。

理由は下手なナンピンです。

当時はアドウェイズにやられておりまして、100株だけ購入してすぐに下落。
ただLINE上場の恩恵を一番に受けると言われており、事実何度か急騰していました。

ただ購入時の価格を超えることはなく、且つ、急騰しても急落することの繰り返し。
最終的にはコロナの下落の影響を大きく受けて700万の赤字です( 一一)

それを打破すべく、高配当株と米国株へのシフトをしていった訳ですが、うまくアドウェイズの株価も上昇していき、予定通り全て売り払った結果、右肩上がりのチャートにすることが出来ました。

心がけていたのはアドウェイズをこの年で損益確定し、高配当株を中心に分散投資して行くと言うこと。
これが功を奏したのか、急落している株もありますが、全体的には高配当株を中心に高騰して行ったこともあり、利益が増えて行きました。

ただ誰でも買ってれば勝てると言われている2021年なので、投資しているみんながこんなチャートだったのかも。
投資に参加していることが重要だと気づかされますね。

2022年の利益推移

続いて今年2022年の利益の推移です。

今年は緊急事態宣言スタートからのロシアによるウクライナ戦争勃発、そして米国利上げの影響によるインフレ+円安+コロナのトリプルパンチ。

そんな中でも日経平均は耐えてはおりますが、流石に米国株の下落にひきづられる形で徐々に垂れて来てしまっています。

一方、私の利益はどんと増えて行っております。

有難いことに。

理由として、米国株は下落していますが円安の影響で相殺されていることと、資源価格の高騰の影響により商社株や石油関連株が上昇して行ってることが影響しているのかなと思います。

私はドル資産より円資産の方が多いのですが、これからはコロナからの回復、および、米国の同盟国経済圏構想の恩恵を受ける形での日本株上昇が起こる予想をしていますので、今年の後半戦も期待大です。

そして、私がギャンブル株として保有しているコムシード。

こちらが思惑通り急上昇を描くと、一気に1,000万円のプラス領域に持って行けるのでは!?なんて夢もありますので、ワクワクが止まらない下期となりそうです。

恐らく暫くは乱高下を繰り返すかと思います。

そして実質現在は下落の真っ最中。

しかしソーシャルカジノ、GameFiの思惑相場はまだまだこれからです(^^♪

これからIRが出るたびに急上昇するでしょう。

ただし!

ここで重要なのが「株は噂で買って事実で売る」と言う格言です。

まだまだまだまだ株価が上昇して行くはず!なんて思ってて取返しのつかないことにならないように、ある程度で少しずつ利確することだけ心がけておかねばならぬと思う今日この頃です。

タイトルとURLをコピーしました