<ポートフォリオ公開>私の保有銘柄と投資成績 【2022年1月末】

保有銘柄と投資成績
スポンサーリンク

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、なんて言われますが、あっという間に1月末になりました。
2022年最初の投資成績振り返りです。

毎月の保有資産推移をしっかり残すことにより自省と皆様への参考になればと始めました。

去年から初めて一年経ちましたが、やり始めて良かったことはブログに記すことにより振り返りが出来ると言うこと。

投資を始めてソコソコ立ちある程度分析しながら投資を行っておりますが、優柔不断の性格から塩漬けの株が多く、やるやる詐欺を働いているなぁと改めて実感しております。

アウトプットとして冷静に記事を見直すことにより、自身の欲望をとめる!

今年もこれを念頭に置きながら進めていきたいと思います。

それを皆さまにも見ていただき反面教師としていただければ。

投資資産状況

早速ですが、2022年1月末時点での投資資産状況(全て日本円で換算)です。

元手をざっと求めて差額を出すと、22年1月末時点では時価総額30,397,216円、損益+2,146,445円となりました。

市況としては米国の金利上昇に対する思惑がらみ、ウクライナ危機、新型コロナの変異株であるオミクロン感染拡大の影響などなど色々な思惑がある中、日本株においてはキシダメ政権による岸田ショックが一番デカい要因であると分析されています。

住宅ローン控除は改悪するわ、雇用保険は増えるは、ガソリン価格など資源価格高騰してるのにトリガー条項を一向に解除しないわ、自社株買いの制限するわ、と言うだけでも最悪な状態にも関わらず、「新しい社会主義」(新しい資本主義と言ってはいますが実質社会主義)を掲げ始めました。

市場では株オンチや経済オンチ、株を買った事がないド素人、など既に見切られた状態で海外投資家も逃げ出してしまいました。

逃げ出していくのはこれからが本番ともいわれていますので、

ホント、日本が終わってしまう。。

キシダメの野郎次の参院選覚えておけよ」

ま、キシダメに期待できない問題はさておき。

トータルでは前月比で現金追加分を除くと-230,359円です。
米国の金利上昇の思惑とキシダメショックのダブルパンチですね。

そして米ドルは再び115円/$を超えて行きました。

傾向的には来月以降、米国の金利アップが確実視されてるので円安になっていくのは間違いない展開です。

ホントはもう少し下がると踏んでいたんですけど、あっという間に元どおり。

ガッカリしている人のイラスト(男性)

ただ2月にロシアがウクライナに攻め込むと言った話もでてきていますから、そうなった場合に円安になるのか、円高になるのかは見えない状態かも知れません。

ホント、オソロシア。

ただ米国株は定期買い付けで自動的に少しずつ増やしていっております。
こちらは利上げで下がるかも知れませんが、定期買い付けで将来的に上がれば良いですね。

素敵(⋈◍>◡<◍)。✧♡

個人的にはガッツリ下げてもらってから徐々に増やしていきたいとは思っています。

去年は完結出来なかったので今年こそポートフォリオを修正していきます!
目標は「円資産、ドル資産を半分半分に!」

保有銘柄(日本株)

日本株の保有銘柄一覧です。

現時点では時価総額14,370,330円、損益+331,630円です。
冒頭でも書きましたがキシダメショックのせいで前月より下がってます( 一一)

今月の取引きとしてはラサ商事とアマダを売却しました。

ラサ商事は東証プライムに移行できないこととQUOカード廃止になったこと、これから大きく伸びて行くような株でもないことから売却しました。

アマダは分散投資を検討していた時に単元未満株として8株だけ持っていたのですが、日本株は減らして行こうと言う方針のもと、売却しました。

あとは花王さんとセンチュリー21、JR3兄弟、JAL、マンダム辺りが回復して来たら売ろうかなと思ってます。

そしてコムシード株はソーシャルカジノが思惑含みで大相場に発展しそうなので、一気に上がって行くことを願いながら寝かせます。

ギャンブル株も一部あっても良いかなと思ってますので。

鉄道株、航空株はコロナ激減とともに上昇して行くと踏んでいたのですが、オミクロンのかなりの勢いで感染者数を伸ばしてしまって残念です。

うちも相方が恐らく満員電車で移されてきてしまい、私も濃厚接触者判定。。

長期連休取れそうなので温泉旅行を計画していたのに行けるかどうか微妙です。。

と軽口言えるのも、漸く相方の高熱やのどの痛みが治まって来たからなんですけどね。
39℃が4日間熱が下がらず、のどが痛くてゼリー飲料を飲むのもやっとと言う状態での自宅療養は看病側も近寄れないし、どうすれば良いんだとオロオロしてしまいました。

濃厚接触者なので自宅でテレワーク出来たのが幸いでしたが。

あとは実はアドウェイズをこっそり買おうか画策中です。

実績を見てると利益率が安定しており今後一層伸びて行きそうなのですが、相変わらず空売りに負けて600円台近くまで下がっているので。

塩漬けリターンにならないように枚数は多くしないことを心掛けますが。

そして、アカツキ。

「そろそろ稼げるアプリ開発しろ!」

怒るハムスターのキャラクター

です。

トライブナインのアニメが始まりましたが、ダメでしょうね。
損切りするかどうか。

少しでも跳ね上がるタイミングがあればよいのですが。

保有銘柄(米国株)

つづいて米国株の保有銘柄一覧です。

現時点では時価総額4,146,469円、損益+547,522円です。

利上げが現実味を帯びて来ているので全体的にマイナスでした。
米国株のバブルがついに崩壊か、と言われています。

ただ私は定期買い付けしてるのはIAU、VOO、VT、VTIのみで買い付け価格を抑えているので、ガッツリ下がったら大きく定期買い付け額を増やそうと思っています。

さらに利上げすると米国債の利回りも上昇すると思いますので、いくらかは米国債を買おうかなとも思っています。

なんだかんだ言っても世界で一番デフォルトから遠い(ハズ)ですから。
毎年のように予算が通らなくてヤバくなってますけども(^^♪

2022年1月末のまとめ

2021年1月末時点では日本株が下落、米国株も下落と言った感じです。

少しづつ高配当株中心に保有株を移行してたので、大きく下落している局面でも精神的に余裕があります。

だって実際の売上、利益が減ってないのであれば、株価が下落すればするほど配当利回りが上がる方向になるんですもん♪

買い増し♪ 買い増し♪

ただキシダメ政権はホントに最悪です。
自社株買い規制だの、金融増税だの、株価下落に対しては無視、だの、ここまでのクソ政権は民主党依頼ではないでしょうか?

参院選でNoを突きつけないとダメ、絶対!

怒るハムスターのキャラクター

噂ではキシダメ政権のやつらは日本株を持ってないので自分たちには関係ないと思ってるらしい。
米国株だけを持ってる奴なんてのもいるそうです。

日本株を持っている人、NISAなどで購入している人、確定拠出年金で日本株に分配している人、ひいては、日本で年金をもらっている人、将来日本で年金をもらう予定の人、すべての人が日本株が下落したら損しますよ!

岸田政権にNOを!

一方、米国は利上げについては順調に織り込んで行ってるようですが、オソロシアとチャイナリスクがどうなるのかがポイントですね。

特にオソロシアがウクライナに戦争を仕掛けてきた日にはEU含め、資源価格の大暴騰を招き、インフレで米国もボロボロになる、なんてこともあり得なくはない・・・。

ホント、オソロシア

・・・・

・・・・

余談ですが、ビットコインを少し買い増ししました♪
現時点では撃沈です。。

さらに米国が規制を掛けるかもなんて話もあります。

そうなるとビットコイン終了のお知らせ、ですが、そうならなかったら爆上がりする可能性も秘めているので、全然痛くない範囲で買い増しマシかな(笑)

さてどうなることやらw

タイトルとURLをコピーしました