<ポートフォリオ公開>私の保有銘柄と投資成績 【2022年4月末】

保有銘柄と投資成績
スポンサーリンク

2022年4月の投資成績振り返りです。

世間ではすっかりコロナへの警戒感が薄れたものの、円安、ウクライナ侵攻に中国のロックダウン、更には米国利上げに岸田ショックと色々変化しているのが昨今の状況です。

このブログでは毎月の保有資産推移をしっかり残すことにより自省と皆様への参考になればと始めましたが、世の中の色々な変化に対しての自分の考えも色々だったなと思い返すことが出来て面白いなと思っています。

また改めて、優柔不断の性格から塩漬けの株が多く、やるやる詐欺を働いているなぁと改めて実感しております。

アウトプットとして冷静に記事を見直すことにより、自身の欲望をとめる!

今年もこれを念頭に置きながら進めていきたいと思います。

それを皆さまにも見ていただき反面教師としていただければ。

投資資産状況

早速ですが、2022年4月末時点での投資資産状況(全て日本円で換算)です。

元手をざっと求めて差額を出すと、22年4月末時点では時価総額32,442,867円、損益+4,192,096円となりました。

先月から引き続き好調をキープしています。

と言うか、急激な円安により資産が増えているだけですが(;^_^A

このことから言えるのは日本円ダケ持っててもダメってことですね。
リスク分散大事。

ただ米国株は利上げによりグロース企業の株価が低迷し、日本株はロシアに対する経済制裁によるロシア撤退費用や円安や資源高による利益圧迫リスクにさらされる企業と、資源高による高騰や円安により利益が爆発的に伸びる企業の2分化が進みそうです。

そしてキシダメは相変わらずで、インフレ対策としてお金をばらまくだけ。

しかもガソリン元売り補助とか低所得世帯の子育て世帯のみなんてショボいこと言ってます。

にも拘らず日本国内のみならず、外遊先でもバンバンお金バラまくなんて言ってます。

これで予算が足りなくなったからと言って金融課税増税の方向とか消費税増税とか言い出したら、誰が日本のために一生懸命働こうと思うんだ。

キシダメの野郎次の参院選覚えておけよ」

ま、キシダメに期待できない問題はさておき。

米ドルは日銀が止める気配はないこととキシダメも何にも考えてないので米ドルは一気に上昇して130円/$を超えて行きました。

こういった時は一旦行き過ぎと思うところまでオーバーシュートしてから終息して行くのが経済と言うものです。

民主党政権時代に超超円高になった時にも何度為替介入しても止まらず、東日本大震災でまさかの70円/$台まで行ってしまいました。

今回も「まさかそこまで!」という所まで行くと仮定すると瞬間的には150円/$なんてのも無きにしもあらず。

世界各国で利上げ競争が行われていきそうな中、粘り強く経済緩和を継続するなんてことを平気で宣言してしまう日銀総裁に何も対策を打たない、「話を聞く姿勢だけ」のキシダメ政権。

115円を切ったあたりでもう少しドル転しておくべきでした。。

ガッカリしている人のイラスト(男性)

逆に考えれば少しだけでもドル転しておいて良かった。素敵(⋈◍>◡<◍)。✧♡

目標は「円資産、ドル資産を半分半分に!」
でしたが、ここまで円安が進んでしまいましたので、今は無理ですね。

保有銘柄(日本株)

日本株の保有銘柄一覧です。

現時点では時価総額15,186,600円、損益+1,300,100円です。
冒頭でも書きましたが先月から好調をキープしています。

今月の取引きとしてはJTを一部(200株)売却しました。

先週追加購入しましたが、ロシア・ウクライナの影響と円安の影響を考えた上で追加購入しましたが、プラス域まで回復して来たのと、決算でロシア撤退なんて言い出すと怖いので一旦売却です。

決算をまたいで無風、且つ、タイミングが合えば再度購入も考えますが、400株保有分の平均購入単価が下がったので満足です。

あとはマンボーも解除され、GWの新幹線、飛行機の乗車率が回復、そしてGOTO再開の発言も出てきたので、そろそろ花王さんとJR3兄弟、JAL、マンダム辺りが回復して来て欲しいなと思ってます。

大型株達でコロナからの回復期待株として保有しているのですが、高配当株にシフトして行ってる中で自分の方針とは違う事やってるなーと思い始めてますので、ある程度回復したら売却すると思います。

そして優柔不断を発揮してますが、センチュリー21はそろそろ売ろうかな( 一一)

最後にコムシード株。

動き始めました(^^)/
仮想通貨も含めて他社との連携を次々に発表して行きそうです。

そして最後には仮想通貨を使ったカジノまでつながればテンバガーも夢ではない!

ギャンブル株なので最悪の事態(父さん)もありますが、グリパチが安定しだしたのでその心配も少なくなったので、夢しかありません!

あとはアドウェイズをNISA枠で購入しようと思ってましたが、一気に上昇して行くほど期待できなさそうなので違う銘柄でNISA枠使おうかな。

そして、毎月毎月恒例のアカツキ。

恒例となりましたが

「そろそろ稼げるアプリ開発しろ!」

怒るハムスターのキャラクター

です。

トライブナインはアニメで既に大コケしているため期待はしていません。音ゲーのエグザイルもいまさら感があるので期待していません。

早く次回作、特に他社大型IPに期待したいところです。

万が一大当たりしたらラッキーですし。

何しろリリースしない事には始まらないので、早く出しなさい!

保有銘柄(米国株)

つづいて米国株の保有銘柄一覧です。

現時点では時価総額5,216,103円、損益+575,856円です。

利上げやロシアショックによってドルベースでは大暴落していますが、130円/$を超えると言う猛烈な円安により円ベースでは損益はそれほど大きな影響を受けなくて済んでいるのが実情です。

今後も数年間単位で利上げ、景気後退の影響で米格安方向に行ってしまうのは仕方ないのかなと思っています。

ただでは日本株はどうなのか?

と言うと日本株も厳しい。

と言う事で、米国債の金利が上昇してきましたので、まずはお試しで米国債を購入しました。

また今後の利上げにより米国債利回りが4%を目指して上昇して行くことが予想されますので、徐々に保有数を増やしていこうかなと思っています。

米国債はデフォルトの危険性が少なく、高利回りの時に購入出来れば安定して高配当が貰えますから、為替に影響されるとはいえ、ポートフォリオを安定できます。

2022年4月末のまとめ

2022年4月末時点では日本株は好調キープ、米国株は円安の影響で円換算で上昇と言った感じです。

ロシア侵略戦争が今後どうなるか、経済制裁合戦がどうなるかが全く見通せませんが、今のところ5月9日に無理やりロシアが勝利宣言するとの噂です。

そうなれば安心感からリスク許容、株高に向かうと想定されます。

ただしNATO・アメリカとの対立だけでなく、キシダメがいきり立ってロシアに制裁加えまくってるので、どこかで日本に脅しのミサイル攻撃でもしてこないかが凄く心配になって来ました。

ロシアは確かに無茶苦茶してますが、外交官国外退避させるとかワザワザ対話の道まで閉ざしてしまうのは、ロシアと戦争を辞さない覚悟でもあるのでしょうか?

キシダメ政権は経済だけではなく、国家の安全面でもかなり危ないかも知れません。

キシダメ政権には参院選でNoを突きつけないとダメ、絶対!

怒るハムスターのキャラクター

日本株を持っている人、NISAなどで購入している人、確定拠出年金で日本株に分配している人、ひいては、日本で年金をもらっている人、将来日本で年金をもらう予定の人、すべての人がキシダメ政権により日本株が下落したら損しますよ!

そして日本国民全員への給付は渋って出さない、所得制限掛けるくせに海外には大見えきって莫大な補助を行うと宣言してしまいました。
これは私たちのお金ですよ!岸田の見栄のためのお金では決してありません!

更に安全保障面でロシアを刺激しまくってます。
これでロシア、中国、北朝鮮連合で日本に対してミサイルでも発射しまくってくる可能性が高まって来てます。北海道侵略なんてことにもなりかねません。

岸田政権にNOを!

・・・・

・・・・

余談ですが、ビットコインがまた下がってしまいました。

ビットコインの売買を頻繁にしている訳ではないので含み損になっただけですが。

そして購入額は10万ソコソコなので全体的にはあまり影響はしないんですけどね。

ビットコインは雑所得扱いなので、税金も高くて割に合わないと言いつつ、安くなってきたら少し増やしてみようかなとか思って見たり。
金融資産の1%なら最悪の最悪の事態でなくなっても何とかなるし。

と思いつつ優柔不断の私は買わないのでしたw

タイトルとURLをコピーしました